水素水の基礎知識

水素水に関するよくあるQ&Aまとめ

このページでは、水素水を飲む前によくある質問、気になることへの回答をまとめておきますので、水素水購入前にざっと目を通しておくとよいかと思います。



水素水に効果があるのはなぜ?


体への害となり病気の原因ともなる活性酸素だけを消去してくれるのが水素水です。水素水に含まれる水素分子は細胞内などにも入り込むことができ、抗酸化物質として働いてくれます。


研究によって、アレルギー・炎症を抑えるなどの効果があることも判明してきています。


水素水の味は?美味しい?まずい?


水素に味はありません。なので、水素を溶かしているもとの水が美味しければその水素水は美味しいし、もとの水がまずければその水素水もまずいということになります。(水素発生のため化学反応・電気分解すると味が変わることがあります)


ただ、通常のミネラルウォーターなどの水よりも水素水のほうが美味しいと感じるもいますし、水素水なら量を多く飲めるという方もいます。


ウイスキーやコーヒーに水素水を入れると飲みやすい味になると感じる方もいらっしゃいます。


水素水の作られ方は?


ミネラルウォーターに水素ガスを溶かして作られている水素水が多いです。


水素ガスを高濃度で溶かすために水素ガスの圧力を上げるなどの工夫をしている工場が多いです。


水素水から水素はだんだん抜けていく?


何年か前の雑誌の記事で、市販されている水素水の中の水素濃度を測定してみたところ、ペットボトルに入っている水素水には、水素が一切入っていなかった、という記事がありました。ペットボトルに入れられた水素水の場合には、水素分子がペットボトルを通過して逃げて行ってしまうのです。


アルミニウムは水素を通さないので、最近では、市販されている水素水はアルミパウチに入った商品が多いです。一度に飲みきれない場合にもパウチの中から空気を出していき、キャップぎりぎりのところまで水素水を出した状態でしめておくと水素が抜けにくくなります。ただ、開封したらなるべく早めに飲んだ方がいいですね。


コップについで飲む場合は、水素はだんだんと抜けていき、約3時間で半分程度の水素の量となります。この程度のスピード感で水素はだんだん抜けていくものなので、コップについだからといって「水素が抜けないうちに一気飲みしなきゃ!」という必要性はないってことです。



水素水を飲むと水素は体に吸収される?


水素水を飲むと10分程度で水素は体に吸収され、全身に拡散をしていきます。


余分となった水素は、吐く息として外へ出ていくことになります。


水素水の飲み過ぎは体に何か害となる?


水素水の1日に飲む量の目安としては、300mlから500ml程度といわれています。市販されているアルミパウチに入った水素水であれば1パック程度ですね。


ただ、それ以上に飲み過ぎたとしても、体内の悪玉活性酸素が無い状態であっても、水素は体から抜けていってくれます。体の中で蓄積してしまうこともないので、体に害を及ぼしたり、何らかの副作用が出ることもありません。


もちろん、水素の入っていない普通のミネラルウォーターと同じく、飲む量に限度はありますが、少々飲み過ぎる程度であれば特に問題ありません。


またこれは副作用とは少し違いますが、水素水を飲み始めてから以前よりも体調が良くなったことで、仕事などで無理しすぎてしまって逆に体調を崩してしまった、という方もいます。


水素水はいつ飲むのが良い?飲むタイミングは?


運動前後、ストレスを感じた時、二日酔いの時、疲れを感じる時など、活性酸素が多く発生していると思われるタイミングで飲むのが効果的です。


最近ジョギングがブームとなっていますが、ジョギングの前後に水素水を飲むようにしている方もいます。前に飲むと、活性酸素減少によっていつもより楽にジョギングできると感じる方もいます。後に飲むと、運動したことによって発生した活性酸素を減らせるので疲労回復が速いと感じる方もいるようです。


水素水を飲むとトイレの回数が増える方も多いですので、人によっては寝る前に飲むのは避けたほうが良いケースもあると考えられます。



子供・赤ちゃん・高齢者が水素水を飲んでも良い?


まずは自分が水素水を飲んでみて、しばらくして何かしらの良い効果が実感できたら、家族にも飲ませてあげたいと思うのが普通でしょう。


子供・赤ちゃんにも水素水は飲ませて大丈夫です。が、赤ちゃんの場合にはミルクをあげる時のように、少し温かめに温度を上げてからあげるようにすると良いでしょう。


おじいちゃん・おばあちゃんなどの高齢者が水素水を飲んでも良いですが、病気をしている場合などは医師に相談をしてから飲むようにしましょう。


その他、最近ではペットを家族同様に思う方も増えていますが、ペット専用の水素水も市販されています。猫・犬の中にも活性酸素は多く発生しているので水素水が効果を発揮してくれます。


水素水は温めて飲んでもいい?


冷たい水を飲むのが苦手だから、水素水もできれば温めて飲みたいという方は特に女性には多いかもしれません。でも、温めると水素って空気中に抜けてしまわないの?と思いますよね。


水素ガスは高温の水にも溶けるという嬉しい特徴があります。同じガスでも炭酸ガスの場合には、温かい水にはあまり解けません。温かい炭酸ジュース・温かいビールなんて想像できないと思います。


アルミパウチ型の水素水であれば、容器に入ったままの状態で70度・80度ぐらいに湯煎して温めるのであれば、ほぼ水素は抜けません。


ただ、やかんなどに入れて沸騰させてしまうと水素は全て抜けていってしまうことになります。


水素水は料理に使える?


水素水サーバーなどを家庭に設置した場合には、料理にも水素水を使えばいいんじゃないか?と思いますよね。


まず最初に考えるのが「水素水でお米を炊いたらどうなるんだろう?」ってこと。でも、水素水でお米を炊いても水素は抜けてしまいます。沸騰させると抜けるのと一緒ですね。同様の考えで、煮込み料理に水素水を使ったら水素がしみこむんじゃ?と思っても水素が抜けてしまうので意味がないということですね。


水素水はメタボな人におすすめ?


メタボはあらゆる生活習慣病へとつながる可能性を秘めているため、早めに改善したいと考えている方は多いことでしょう。そんなメタボリック症候群なあなたにも水素水はオススメです。


水素水には脂肪を燃やしやすい体質へと改善してくれるというダイエット効果もあるからです。


水素水はガンに効く?


水素水がどんなタイプの癌にも効果があるということは証明されていないので、癌の治療に自己判断で水素水を使うのはやめておくべきでしょう。


ただ、水素水のガン予防効果や、ガンの放射線治療・抗がん剤投与の副作用を軽くする効果に関する研究は進められています。


水素水を肌につけると美肌になる?


肌にできたしわ・シミは活性酸素が原因となっているので、水素水をつけることによって、しわが薄くなったり、シミが目立たなくなったりという美肌効果を実感できる方もいます。


乾燥・あせも・傷・日焼けの改善にも水素水をつけると良いとされています。




オススメ☆水素水

 

水素水の種類と選び方

 

水素水の基礎知識

 

水に関するお役立ち情報