水に関するお役立ち情報

熱中症になった時の飲み物は水?スポーツドリンク?


日本の夏がとても暑くなっています。近年では35度を超える日が何日もあることも珍しくありません。地域によっては40度近くまで気温が上がるところもあります。私たちが子供の頃からすればちょっと考えられないぐらい日本の夏は暑く、いや「熱く」なっていますよね。


これでは熱中症になってもおかしくないと思いませんか。毎年、熱中症関連のニュースを多く見かけるようになりました。だから、もしも自分がなってしまったら、周りの人がなってしまったら、ということに備えて知識を身につけておいたほうが良いでしょう。


気になるのは、いったい何を飲ませれば良いのかではないでしょうか。あまりの暑さによって脱水状態になっているはずです。早めに何か飲み物を口に入れたほうが良いでしょう。自分で飲み込める状態であれば飲み物が必要です。すでに、飲み込むことが困難な場合は、涼しいところに連れていって、救急車を早く呼びましょう。



すでに熱中症になっている人の場合、大量の水分だけではなく、塩分も体の外に出てしまっています。それだけ大量の汗をかいているはずです。そうなると、体内の塩分濃度がかなり低くなっている可能性が高いです。体内の塩分が少なくなってしまうと命の危険性も出てしまいます。


水を飲ませてしまった場合、かえって体内の塩分濃度が低くなってしまいます。水分は必要ですが、水分だけでは体内の塩分濃度を薄めてしまうために、回復できるとは限りません。こういうときは、スポーツドリンクを飲ませましょう。スポーツドリンクにはナトリウムが入っているために、体内の塩分濃度を回復させることができます。また、体内に吸収しやすいようになっていますから、早く回復できるようになるでしょう。



もしも水を飲ませた場合は、塩分も一緒に摂取させるようにしてください。塩をなめたり、梅干しなどを口にすることで塩分を摂取させましょう。これなら体内の塩分濃度を回復させることができるので、回復に向かうでしょう。


万が一、自分や周りの人が熱中症になってしまった場合は、涼しいところへ連れていって、スポーツドリンクで水分補給するようにしましょう。そして、病院へ行って適切な治療を受けてください。なるべく早めに治療開始することも大事なことです。


さて、このページではスポーツドリンクの良い面を見てきました。ですが、スポーツドリンク・清涼飲料水は飲み過ぎても体に害となることがあるので注意が必要です。


参考ページ→清涼飲料水の飲み過ぎに注意!ペットボトル症候群って何?




関連記事

食事の時に水を飲み過ぎるのは良くないこと?
寝る前にコップ1杯の水を飲むことによるメリット
水を飲むことはダイエットの助けにもなってくれる?
女性に嬉しい?炭酸水の美容効果を徹底解剖
清涼飲料水の飲み過ぎに注意!ペットボトル症候群って何?





オススメ☆水素水

 

水素水の種類と選び方

 

水素水の基礎知識

 

水に関するお役立ち情報